デミリン水和剤25%

 
製 品 名
デミリン水和剤25%
用  途
防疫用殺虫剤
成  分
ジフルベンズロン・・・・・25.0%
用法・用量
ボウフラ(蚊の幼虫)・・・発生場所の水量1m3(1トン)につき、2~5gを適宜水で希釈して散布する。

ウジ(ハエの幼虫)・・・1㎡につき250~500倍希釈液2リットルを幼虫の発生場所に散布する。
ゴミや堆肥の場合は、よく内部までしみ込むように、500~1000倍に希釈して散布量を2倍とする。
特  長
  • 昆虫が脱皮する全過程で効果を示します。そのため、幼虫を確実に駆除でき、長期間の駆除効果が期待できます。 
  • 本剤を幼虫期に摂取した昆虫は、次令の表皮形成が阻害され死亡します。 
  • 活性汚泥に対する影響が少ない薬剤です。
製品情報
(PDF)
製品パンフレット

SDSデミリン水和剤25%
【MSDS:安全データシート】国際整合の観点から【SDS】と表記されます。
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、 こちら からダウンロードして下さい。

採用情報

ハイブリッドライスみつひかり



シロアリネット

製品検索

ソイリーン

農薬の正しい使い方

ページトップへ▲