トピックス

農業科学品事業2018/01/17

1月17日付けで、タチガレン液剤の適用が拡大されました。

タチガレン液剤
 [病害名の変更]
  ほうれんそう:苗立枯病(ピシウム菌)→立枯病
  てんさい:立枯病→苗立枯病

 [使用時期の変更]
  ほうれんそう:は種直後→は種時

 [希釈倍数の追加]
  ほうれんそう:
  1500~3000倍(使用方法:土壌灌注、9L/m2(は種時))
  50~100倍(使用方法:全面散布後土壌混和、300mL/m2(は種前))

 [使用液量及び使用方法の変更]
  てんさい:
  3L/m2→ペーパーポット1冊当り1L、3L/m2
  苗床(ペーパーポット)の場合は全面灌注、直播栽培の場合は播溝灌注→灌注

トピックス一覧へ

ページトップへ▲