トピックス

農業科学品事業2019/09/25

2019年9月25日付けで、 MICベネビアODの適用が変更されました。

MICベネビアOD
[害虫の追加]
はくさい:キスジノミハムシ(2000倍)
だいこん:ダイコンサルハムシ(2000~4000倍)
トマト、ミニトマト:アザミウマ類(2000倍)
かんしょ:ヨツモンカメノコハムシ
たまねぎ:シロイチモジヨトウ
[作物名の追加]
非結球レタス:オオタバコガ、ハスモンヨトウ、ヨトウムシ、ハモグリバエ類、アブラムシ類
[総使用回数の変更]
ねぎ:4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の処理は3回以内)→ 4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の処理は3回以内(但し、株元灌注は1回以内))

トピックス一覧へ

ページトップへ▲