ベルミトール水性乳剤・アクア

幅広い衛生害虫に有効な、人と環境に優しい水ベースで低粘性タイプのエトフェンプロックス製剤です幅広い衛生害虫に有効な、人と環境に優しい水ベースで低粘性タイプのエトフェンプロックス製剤です

特長

ベルミトール水性乳剤・アクアは幅広い衛生害虫に有効な、人と環境に優しい、水ベースで低粘性タイプのエトフェンプロックス製剤です。

  • 従来品(ベルミトール水性乳剤)に比べ粘性が約80%低下
  • 殺虫性が高く、速効性にも優れる
  • 蚊の成虫・幼虫(ボウフラ)両方に適用を取得
  • 哺乳類に対して安全性が高い製剤
  • 有機溶剤による臭気や刺激、引火性の心配がない
  • 有効成分エトフェンプロックスは揮散しにくい薬剤
    (常温ではほとんど空気中に揮散しない)

製品概要

製品名 ベルミトール水性乳剤・アクア
承認区分 防除用医薬部外品
有効成分量 エトフェンプロックス 7.0%
剤型 水性乳剤
使用方法 適用害虫 用法 希釈 噴霧量
ハエ成虫 直接噴霧 50~100倍 適宜
残留噴霧 10倍 50mL/m2
蚊成虫 直接噴霧 50~100倍 適宜
残留噴霧 10倍 50mL/m2
屋外噴霧 50~100倍 50mL/m2
蚊幼虫(ボウフラ) 水域に散布 10~50倍 10~20mL/m3
ゴキブリ、ノミ、トコジラミ
イエダニ、マダニ
残留噴霧 10倍 50mL/m2
法的規制 消防法:非危険物
毒劇法:非該当
包装形態 500mL×10本
4L×2本
18L

効力

準実地効力データ(蚊成虫)

希釈倍率 希釈倍数 配置位置
50倍 15分 全頭苦悶
1日 全頭致死
100倍 15分 全頭苦悶
1日 全頭致死

実地効力データ(蚊幼虫)

  • 試験機関:三井化学アグロ(株)
  • 試験場所:東京都23区内の公園周辺の雨水桝
  • 試験方法:
    • ベルミトール水性乳剤・アクア50倍希釈液を所定濃度になるよう雨水桝の蓋の隙間から投入
    • すくい取り法により蚊幼虫密度を判定し防除効果を評価

    柄杓で3回すくい取った総個体数から蚊生息密度をスコア化
    生息なし=「0」、1~9頭=「1」、10~49頭=「2」、50~99頭=「3」、100頭以上=「4」

  • 試験結果:
    処理1日後から蚊幼虫の生息密度が低下し、処理8日後にはすべての雨水桝で生息密度が0となり、処理15日後でも新たな蚊幼虫の発生は確認されなかった
処理濃度
(ppm)
蚊幼虫生息密度の推移
処理前 1日後 2日後 3日後 8日後 15日後
0.7 2 0 0 0 0 0
2 1 0 0 0 0
2 1 1 0 0 0
1.4 1 1 0 0 0 0
2 1 0 0 0 0
4 2 2 2 0 0
無処理 2 3 2 2 2 2
4 4 4 4 3 3

資料ダウンロード

アグロメンバーシップ限定
資料ダウンロードはこちら

関連製品

PAGE TOP